豊かなこころを育む児童書 文研出版

学校・公共図書館に
おすすめの本


定価 1,980円(本体1,800円+税10%)

  • 発行年月 2021年 11月
  • ISBN 978-4-580-82467-6
  • 体裁  A5判変型(210mm×190mm) ソフトカバー
  • 96ページ
  • NDC 460 / C8345
2022年度新刊

脳のふしぎをときあかす! ブレインワールド探検ブック 第2巻 学習と記憶のふしぎ

理化学研究所 脳神経科学研究センター 監修

勉強をとおして知らないことを知るようになったり、習ったことをなんども復習するうちに自然と内容をおぼえてテストでいい点をとれたり…。
このように学習をしたり、記憶をしたりするときにも、脳は大事な役割をになっています。
脳がどのように新しい知識をえているのか、そして、それをどうやって保存しているのか、脳をつくる神経細胞たちの世界を探検しながら脳のしくみを学びましょう。

【主な特徴】
①章の導入は、身近な現象の疑問をマンガで展開し、興味づけを行い、なぜそうなっているのか、脳のしくみとはたらきを小学生高学年でも分かるように、図やイラストを用いて、解説しました。
②「○○情報館」では、その章で学んだ、面白い情報やおどろきの情報を紹介します。
③「ほかの生きものとくらべてみよう!」では、色々な生きものの情報を紹介し、学んだしくみやはたらきを比較できます。
④「チャレンジ」コーナーでは、実際に体験できるふしぎな現象を紹介しています。
⑤「すごいぞ!研究員さん」では、理化学研究所で進められている最先端の研究内容を、分かりやすく紹介しました。将来の研究員を育てる、キャリア教育につながります。

シェアする
twitter
facebook